ブログ

【障害年金】おすすめの相談先は?社労士に依頼するメリットも

こんにちは、福岡市博多区の社会保険労務士・FP(ファイナンシャルプランナー)の井村太郎です!

「障害年金という制度があるのは分かったけど、どこに相談したらいいの?」と思われる方が多いかと思います。

そこで今回は、障害年金のおすすめの相談先と社労士に障害年金の申請代行を依頼するメリット等についてお伝えしますので、ぜひご覧ください。

障害年金のおすすめの相談先

結論から言えば、おすすめは障害年金の申請代行をしている社会保険労務士です。

これは障害年金の申請実務に従事しているからこそ強く思うことです。

ご自身で申請されて不支給になった方からのご相談を受けた際には、

  • 最初から社会保険労務士に相談していれば不支給にならなくて済んだのに…
  • 病歴・就労状況等申立書の内容、書き方が良くないな…

などと思うケースが少なくありません。

実際に、年金事務所で相談した際に間違った初診日を伝えたことで保険料の納付要件を満たさないと判断されたり、障害等級に十分該当するような診断書の内容であるにもかかわらず、病歴・就労状況等申立書の内容、書き方が悪く不支給になった方からのご相談が過去にありました。

上記のような事態になってしまう理由は、ほとんどの方にとって障害年金の申請手続きは初めてのことであるため、確実な方法・情報が分からないまま手探りで手続きを進めてしまうからです。

  • 申請に必要な書類が分からない
  • 病歴・就労状況等申立書の(ポイント、要点をおさえた)書き方が分からない
  • 自分の症状等を医師に上手く伝えられず、実際の症状と診断書の無いように乖離があるが、医師に伝えていいのか分からない。など

なお、そのほかの相談先としては以下の通りです。

  • 年金事務所
  • 役所の保険年金課
  • 街角の年金相談センターなど

障害年金の申請代行を社労士に依頼するメリット

障害年金の申請代行を社労士に依頼する大きなメリットは以下の通りです。

  1. 煩雑な手続きを丸ごと任せることができる
  2. 却下や不支給のリスクを減らせる
  3. 申請・支給決定までが早い

前述したように、ほとんどの方にとって障害年金の申請手続きは初めてのことであるため、確実な方法・情報が分からないまま手探りで手続きを進めることになります。

「保険料の納付要件の確認はどうしたらいいのか?」

「障害年金の申請に必要な書類はなにか?」

「病歴・就労状況等申立書など、申請書類の書き方はこれで良いのか?」

「この内容で障害年金を受給できるのか?」

これらの不安や疑問を抱えながら手続きを進めることになります。

一方、障害年金の申請実務に精通した社会保険労務士であれば、必要書類を把握していることはもちろん、診断書や病歴・就労状況等申立書などの注意点、見るポイントを熟知し、さまざまな事例も経験しています。

そのため、ご自身で手続きするよりも却下や不支給のリスクを減らすことができ、申請や支給決定までを早くすることができます。

おわりに

障害年金には、「頑張ってみよう」という前向きな気持ちをあと押しする、そんな役割もあります。

障害年金は経済的な安心をもたらすだけでなく、精神的な不安を軽減することにもつながります。

障害年金に関して気になることがありましたら、お一人で悩まずまずはお気軽にご相談下さい。

お問い合わせ」または「障害年金申請手続きご依頼フォーム」からご連絡下さい。


福岡市博多区の井村社会保険労務士事務所です。
若手社会保険労務士・FPの代表が直接ご対応いたします。
【個人のお客様】
お客様の障害年金の申請サポート、ファイナンシャル相談・ライフプランの作成等ご対応いたします。
私自身、過去にうつ病で精神科に通っていましたので、精神疾患のつらさはよく知っています。
障害年金に関して気になることがありましたら、お一人で悩まずまずはお気軽にご相談ください。
メールやLINE、Chatwork、InstagramからのDM、お電話などお客様のご都合の良い方法でやりとりいたします。
全国対応可能。長崎県南島原市出身ですので、長崎県の方もお気軽にご相談ください!
【企業のお客様】
企業様の労務相談や労務顧問、給与計算、助成金申請等も承っております。
まずは、弊所サイト「お問い合わせ」などからご連絡お気軽にご連絡ください。

PAGE TOP